幼児偏食

 

幼児の偏食はひとてまいで解決!

 

 

子供と言うのは、結構食わず嫌いが多いもの、
今実感している親の方もいると思いますし、今にして思えば何故あんなものが嫌いだったんだ、またこれを食べずにいなくてよかった!などと、大人になってから思う人もいるのでは?

 

子供の偏食は人生経験が少ないこともあり、仕方がないところもあるのですがそれでは困るのが、幼児期以降は体作りがとても大事だということ、食わず嫌い、普通に嫌いの筆頭は野菜ですが「好きになってくれるまで」と気軽に待ってはいられない栄養が野菜にはたくさん入っており、子供の成長には欠かせないんです。

 

従って、幼児期には何とか野菜を食べてもらう必要があるわけですが、まずいものはまずい、無理に克服して後が続かないのでは本末転倒になりかねません。

 

最近は大変便利なものが売れているのです。
ご飯に入れるだけの「ひとてまい」という商品です。

 

ご飯に入れるだけといっても、ふりかけではありません。
ご飯を炊くときに混ぜて置くだけで、ビタミン、カルシウム、食物繊維などが増える上に、ご飯がおいしくなるんです。

 

さめても、モチモチ感が続くため、おにぎりにすると、栄養豊富なおにぎりが出来ちゃうんです。
魚に含まれるビタミンB6もしっかり入っているため、おにぎり1つで栄養満点になります。

 

栄養不足が危険なのは子供だけではありません。
幼児は理屈では解らないので、このようにして、栄養を取る方法に効果がありますが、「栄養のバランスが大事」で体が出来ている大人でも、今のビタミン欠乏事情は、危ないのです。

 

昔に比べ、野菜に含まれるビタミンはとても少なくなりました。またお惣菜を買うひとも多いと思いますが、そこに含まれる添加物が貴重なビタミンを壊している可能性もあります。

 

つまり昔に比べ「野菜摂取」をより意識しないといけない時代なのです。
幼児期に野菜嫌いを克服しておかなければ行けない理由は、こういう意識を身に付けるという意味もあります。

 

ひとてまいを楽しく利用することで、栄養バランスの重要性を見直せるといいですね。

 

 

詳細はここから


 

関連ページ

ひとてまい口コミ最近、健康のことを気にするようになりました。
「年」なのかな?と残念に思っていましたが、ネットで色々と調べて見ると食生活に問題があったようです。
子供野菜嫌いを克服できるひとてまい
ひとてまいを入れると、ご飯が美味しくなるだけじゃなく、栄養価も高くなります。
ひとてまい通販はこちら
ひとてまいの通販はこちらからどうぞ!ご飯が美味しくなるだけじゃなく、栄養価も高くなります。